インプラントのご相談は国際口腔インプラント学会指導医/認定医の東京都港区南青山インプラントセンターまで
HOME>院長ブログ

院長ブログ

2009.09.25 USC Japan Program
UCLAでの研修を終え、休む間もなく南カリフォルニア大学歯学部に移動し、USCジャパンプログラムに参加してまいりました。
(結構ハードスケジュールでした・・汗)


USCでの講義風景の1コマ。


南カリフォルニア大歯学部長Avishai Sadan先生(左)と副学長Ilan Rotstein先生(右)との貴重な3ショット。恐縮しております。


9か月に渡る卒後研修プログラムの集大成として、米国USC本校で約1週間の講義が行われ、最終日にはプログラムの卒業式が盛大に執り行われました。


USCのマーチングバンドによる祝福セレモニー。
とてもサプライズな演出で感動しました。


著名な講師陣の先生方と記念撮影。
ジョージクルーニーの主治医もいます。


安藤歯科・ORCインプラント矯正センター安藤正実先生と。


海谷歯科医院・海谷幸利先生と喜びの記念撮影。

今回のUSCジャパンプログラムでは、最先端のインプラント治療や審美修復学からエンドペリオ、そして医院マネージメントに至るまで多岐に渡って多くの事を学ぶことができたのは大きな収穫でしたが、何よりも日本を代表する新進気鋭の優秀な先生方とたくさん知りあうことができたのは本当に良かったことであり、自分にとって大きな財産になったと思います。
ブログに写真を載せきれませんが、臨床的にも人間的にも心から尊敬できる本当に素晴らしい先生方との出会いがあり、USCジャパンプログラムの1期生として共に学ぶことができたことを誇りに思っています。

投稿者 南青山インプラントセンター(佐藤歯科医院) (2009年9月25日 16:37) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL :