インプラントのご相談は国際口腔インプラント学会指導医/認定医の東京都港区南青山インプラントセンターまで
HOME>院長ブログ

院長ブログ

USC清水教授来日 & 祝・ピンクレディー復活!!
9月の某日曜日、USC南カリフォルニア大学歯学部の清水藤太教授の講演会に参加してきました。



清水先生は歯内療法のスペシャリストとして、米国カリフォルニアでご自身のプライベートオフィスをご開業されてます。忙しい診療の傍らUSCで教鞭をとり、さらにはUSC Japan ProgramのCourse Directorとして大変ご活躍をされているスーパードクターです。海外で最も成功している日本人歯科医と言っても過言ではないでしょう。
思い起こせば、15年前に国際デンタルアカデミーで保母須弥也先生のもと、共に薫陶を受けて以来の長いお付き合いになりますが、今では手の届かない、本当にお偉い教授になってしまいました。にもかかわらず、今だに当時と変わらず気さくに接していただけるのも、先生の素晴らしいお人柄ゆえだと感心するとともに、その友情に深く感謝しております。臨床も世界のトップレベルであり、講義も大変勉強になりました。さすがです!
これからもご指導の程、どうぞ宜しくお願い申し上げます!


なにはともあれ、記念撮影(笑) 長旅お疲れさまです!

せっかくの素晴らしい講義でしたが、途中退出させていただき、次の予定へ。。。
清水先生、ごめんなさいです。


そして今回もやって参りました、舞浜クラブイクスピアリ。
ピンクレディー増田恵子さんのバースデー・ライブです♪

当院で審美オーラルケアを担当させていただいているご縁もあり、
毎回欠かさず参加しております。(なあんて実は個人的に大ファンだったります^^)



ピンクレディー解散宣言から30年が経過した今年の9月1日に、もうみなさんご存じの方も多いと思いますが、「解散やめ!」宣言で、伝説のピンクレディーが蘇ることになったそうです!

 

親しい人や家族のように可愛がっていたネコの死をきっかけに、ミイさんと一緒に歌えなくなったらどうしよう・・・とある時ふと考えたそうです。そして「いつでも歌いたい時に一緒に歌いたい!」との思いで、解散をやめることにしたとのことです。ファンにとっては嬉しい限りです。もちろんソロ活動も引き続き継続していくそうです。

今回のライブでは、先日初期の食道ガンで入院したサザンオールスターズの桑田圭祐さんへのエールの意味も込めて、サザンの曲のカバーを増田さん独自のアレンジで歌い上げてくれました。本当に素晴らしかったです!
その圧倒的な歌唱力と美貌は当時とまったく変わっておりません。いつも本当に素敵な方です♪あっという間の2時間のライブでしたが、今回も楽しく目一杯盛り上がりました!

そしてライブ終了後は楽屋にお招きいただき、記念撮影をさせていただきました。
今回はサプライズゲストとして、日頃から親しくさせて頂いております、元ボクシング世界チャンピオンの渡嘉敷勝男さんもお連れいたしました。楽屋は大変盛り上がり、サプライズ大成功でした。(渡嘉敷さん、ありがとうございます!)


盛り上がったところで、大人数での記念撮影。
左から、従姉妹の松永安優美 医師(医療法人聖生会 理事長)
当院受付の飯室さん、当院歯科衛生士の渡邉さん、
渡嘉敷勝男さん(元WBAボクシング世界ライトフライ級チャンピオン)
増田恵子さん、自分、従兄の松永将裕 医師(医療法人聖生会 松永医院院長)

いつもながら、増田さんのお心遣いに深く感謝いたします。

ピンクレディーとしてのこれからのご活躍を楽しみにしつつ、めちゃめちゃ応援したいと思います!^^
投稿者 南青山インプラントセンター(佐藤歯科医院) (2010年9月 5日 22:13) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL :