インプラントのご相談は国際口腔インプラント学会指導医/認定医の東京都港区南青山インプラントセンターまで
HOME>院長ブログ

院長ブログ

2013 JAID秋期学術大会
JAID秋期学術大会が東京国際フォーラムにて盛大に開催されました。



JAID;Japanese Academy for International Dentistryは、USC(南カリフォルニア大学)UCLA (カリフォルニア大学ロサンジェルス校)NYU(ニューヨーク大学)コロンビア大学などのCEコース(卒後研修プログラム)を修了した新進気鋭の歯科医が全国から集まり結成された、全米歯科学会のアフェリエート機能を持つ新しい学会組織です。

全米の一流大学歯学部との協力なコネクションにより、定期的に海外の著名な歯科医を招聘、またはライブでのウェブ講演を開催してきましたが、今回は日本が世界に誇る審美歯科界の巨匠、山崎長郎先生とインプラントで世界的に著名な波多野尚樹先生の両氏を招聘しての特別講演と、またJAID会員の若手歯科医によるコンペティションも同時に開催しました。

 
山崎長郎先生(SJCDインターナショナル会長)と波多野尚樹先生(マキシスインプラントインステチュート主幹)の講演風景。大変素晴らしいご講演でとても勉強になったのは言うまでもありません。

 
若手歯科医の講演風景。こちらもレベルの高い素晴らしい発表でした。右は今回の発表者と特別講師との記念撮影。とても良い刺激を頂きました。モチベーション上がります。

今回は自分の発表はありませんでしたが、学術担当理事として、東京フォーラムとの交渉からプログラムの作成、当日の会の運営など、裏方の仕事を任されて多忙にしておりました。大変なことも多々ありましたが、多くの優秀な先生方に助けて頂いたおかげで、何とか無事に滞り無く、大成功裏に学会を終える事ができました。この場をお借りして関係各位に感謝申し上げます。

日本の歯科界を盛り上げていくため、JAIDは今後も益々精力的に活動していく所存でございます。また自分もこの学会を通じて、さらに勉学に励み、よりレベルの高い世界標準の治療を身につけて行きたいと考えています。目指すはやはり世界です。ゴールはまだまだ遥か彼方ですが、コツコツ頑張ります!

JAID   http://www.jaid-japan.com/
投稿者 南青山インプラントセンター(佐藤歯科医院) (2013年10月 4日 15:05) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL :