インプラントのご相談は国際口腔インプラント学会指導医/認定医の東京都港区南青山インプラントセンターまで
HOME>院長ブログ

院長ブログ

ICOIアジア太平洋地区学術大会@台湾
台湾の台北医科大学にて国際口腔インプラント学会のアジア太平洋地区学術大会が盛大に開催され、アジア太平洋地区役員として参加してきました。日本からは約280名の参加者があり、式典に臨席していた台湾の衛生省大臣が、かつて開催された単一の国際イベントで最大の日本人参加者であったと驚いていたそうです。

 
台北医科大学の正面入り口。非常に大きな建築物でした。会場は伝統を感じさせる威厳のある作りでした。日本だけでなくアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋諸国から多数の参加者があり、多くの素晴らしい講演発表が行われました。とても勉強になったのは言うまでもありません。

 
幹部役員参加のPresident Night Dinner partyにて(写真左)国際学会本部の会長、次期会長や各国の役員参加のもと友好的な親睦会が開催されました。写真は東京医科歯科大学インプラント科の春日井教授のご挨拶。(写真右)はGALA PartyにてICOIプレジデントのJon B.Suzuki先生とUCLAのThomas Han先生との記念撮影。こちらのパーティーも大いに盛り上がりました。台湾の先生の勢いは凄まじいものがあります(笑)

観光する時間は一切ありませんでしたが、とても有意義で楽しい学会参加でした。世界各国の素晴らしい先生方とお会いし素晴らしい講演発表を見て、日々の臨床をもっと頑張りたいというモチベーションの向上に繋がりました。

毎回来て思いますが、台湾の方々は親日家で本当に親切ですね。今度はプライベートでゆっくり訪れたいものです(。。って、そんな時間がまったくとれない今日この頃です。。今は仕事一筋、頑張ります!合掌。。)
投稿者 南青山インプラントセンター(佐藤歯科医院) (2013年11月28日 21:55) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL :