インプラントのご相談は国際口腔インプラント学会指導医/認定医の東京都港区南青山インプラントセンターまで
HOME>院長ブログ

院長ブログ

ロータリークラブ会長就任式@マニラ
私事ですが、このたび国際ロータリー第3830地区 Rotary E Club Global City Manilaの2014-2015年度の会長職を拝命し、就任式に参加するためフィリピンのマニラに行って参りました。

 
ハンドオーバーセレモニーが約600人の参加者のもと、盛大に執り行われました。

Rotary E Clubとは、従来のメークアップ(定例会の出席)をWeb上で行うロータリークラブの新たなシステムで、これにより海外や遠方からの参加が可能になりました。前会長の津久居典彦氏(一般社団法人 田中正造記念協会評議委員、株式会社経営研究所 代表取締役・代表研究者、株式会社グローバルエステート代表取締役。元フジサンケイグループ代表の小林氏を大叔父に持つSuper Young Executive)からのご指名でこの大役を拝命しました。偉大な友人に感謝です。

  
日本からもお祝いに多くの友人が駆け付けてくれました。(写真左)右から俳優の緒形幹太氏(俳優・緒形拳氏のご子息で実力派の名優)、津久居典彦前会長と奥様の樹里様(ベストセラー作家で韓国では大変著名なトップセレブリティ)、ハイチ共和国臨時代理大使のJudith Exavier公使参事官、緒形さんのご友人で三嶋建設社長の三嶋氏。グレーのジャケットとワインレッドのタイは正装につき新調しました。(写真右)は就任式で着用した会長用のネームプレートです。

ロータリークラブは国際的な社会奉仕連合団体「国際ロータリー」の単位クラブです。今後は歯科医療のみならず、Paul Harris Fellowとして広く社会に貢献して行きたいと思います。ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。

投稿者 南青山インプラントセンター(佐藤歯科医院) (2014年6月29日 09:55) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL :