インプラントのご相談は国際口腔インプラント学会指導医/認定医の東京都港区南青山インプラントセンターまで
HOME>審美歯科

| 審美歯科 |

審美歯科症例 (ホワイトニングとセラミック修復を併用したケース)
術前の状態。(歯髄壊死と残存歯質の強度不足のため根管治療とセラミック修復が必要でした)

型とり前のホワイトニング終了時の状態。
 

セラミック冠の試適調整時。完璧な適合とかみ合わせの調整を行います。

セラミック冠装着後。 歯肉の炎症もなく、周囲とマッチしたとても自然な仕上がです。術前の上顎前歯中央の黒い隙間も消失しています。

補綴物製作 内海賢二先生
(KEN-Dental Laboratory )

 
問い合わせ